ホントに効く女性育毛剤はどっち? 飲む育毛剤vs.塗る育毛剤

絶対に薄毛を治したい! 最も育毛効果の高い女性育毛剤を探そう

15秒診断! あなたに合うのはどっち?START
【診断結果】あなたに合うのは飲む育毛剤です。 【診断結果】あなたに合うのは塗る育毛剤です。

牽引性脱毛症

牽引性脱毛症とは、ポニーテールをしている女性によく見られるという理由で、俗にポニーテール脱毛とも呼ばれています。具体的な原因、および対策を説明します。

牽引性脱毛症とはどのような症状か?

牽引性脱毛症とは、主として髪型が原因で発症する脱毛症状のこと。牽引という言葉のとおり、引っ張られることによって髪が抜けてしまう症状です。

引っ張られるとは言っても、「髪を強く引っ張ったら抜けてしまった」というような一時的な脱毛ではなく、長期的に引っ張られたことによる負荷の蓄積が原因で生じる脱毛のこと。

その代表的な要因は、髪型です。女性に多い牽引性脱毛症の原因として、ポニーテールがあります。ポニーテールで頭髪を長時間引っ張った状態が続いてしまうと、ある時から脱毛が著しくなることがあります。ポニーテール脱毛という俗称は、ここから来ているのです。

ポニーテールの人だけではなく、いつも同じ部分に負担がかかるような髪型をしている人も、牽引性脱毛症を発症することがあります。

原因は何か?

牽引性脱毛症の原因は2つ。

1つ目は、上で説明したように、「引っ張られる」という物理的要因。一時的な牽引ではなく、長期的な牽引である点が特徴です。

2つ目は、引っ張られることによる頭皮の血行不良。血行が悪くなると、髪の毛の成長に必要な栄養素が運ばれなくなり、その結果、髪が抜けやすい状態になります。

どのような対策が有効か?

牽引性脱毛症が生じたときの対策として、まず、明らかな原因である「牽引」をやめることです。

ポニーテールの人は、しばらくの間、頭皮をリラックスさせるような緩い髪型に変えましょう。他にも、頭皮を引っ張った髪型の人は、これを機に改めてみてください。

引っ張ることをやめれば、頭皮への物理的な力も加わらなくなり、また、血流も改善するため、いずれ牽引性脱毛症は完治するでしょう。

また、一度髪の毛が抜けてしまったところに、新たな髪の毛を再生させるので、このプロセスを助けるために、ミネラルやプロテインなど、発毛、育毛に良いとされる成分の摂取をおすすめします。

髪の毛がしっかりと回復するまでの間はサプリメントを利用するなどして、効率よく有効成分を取り入れるのも良いでしょう。

飲む女性育毛剤おすすめベスト3
1位
飲む女性育毛剤No.1ヘアドルーチェ

No.1 ヘアドルーチェ

アガリクスの力で、年齢と共に減ってしまう「若さホルモン」IGF-1を増やして、体の内側から育毛とアンチエイジングを実現します。

ヘアドルーチェの公式HPを見る 2位
飲む女性育毛剤No.2ダブルインパクト

No.2 ダブルインパクト

カプサイシンとイソフラボンの同時摂取によって、IGF-1を増やして育毛を促進します。

ダブルインパクトの公式HPを見る 3位
飲む女性育毛剤No.3Hatto

No.3 Hatto

新成分MSMの力で育毛を促します。

Hattoの公式HPを見る
サイトマップ