ホントに効く女性育毛剤はどっち? 飲む育毛剤vs.塗る育毛剤

絶対に薄毛を治したい! 最も育毛効果の高い女性育毛剤を探そう

15秒診断! あなたに合うのはどっち?START
【診断結果】あなたに合うのは飲む育毛剤です。 【診断結果】あなたに合うのは塗る育毛剤です。

シャンプー編

髪や地肌に良いと人気の育毛シャンプーや、ノンシリコンシャンプー、アミノ酸系シャンプー、せっけん系シャンプーなど、シャンプーの種類による効果の違いや、育毛効果を高める洗髪の方法をご紹介します。

毎日のシャンプーは育毛の第一歩

「育毛の第一歩はシャンプーから」という言葉もあるように、正しい洗髪方法によって頭皮の環境を整えることは育毛や薄毛ケアに必要なことです。

髪や頭皮を覆って保護している皮脂は、多過ぎると毛穴に詰まって発毛を阻害してしまいます。また皮脂が古くなって酸化すると、頭皮や毛根にダメージを与えて、細菌の繁殖を招いてしまいます。

これらの頭皮トラブルを防止して育毛を助けるためには、きちんと毎日洗髪をして、髪や頭皮の汚れを落とすことが大事なのです。ただし、過剰に頭皮をこすって皮脂を取りすぎると、足りなくなった分を補おうとして皮脂を過剰に分泌してしまうので、皮脂をなくすのではなく、あくまでも古い皮脂だけを取り除くようにすることがポイントです。

シャンプーを正しく行うことが大事です

シャンプーの正しいやり方をご紹介します。ぜひご参考にしてみてくださいね。

まずブラッシング
まずは、ブラッシングで汚れを軽く落とします。ブラッシングには、「汚れを落とす」と「うるおいを与える」の2つの意味があります。ブラッシングによって絡んだ髪をほぐしたり、汚れやホコリ、フケを取り除くことができます。
シャンプーの効果を高めるためにも、ぜひ入浴前にブラッシングをしましょう。
お湯ですすぐ
お湯で髪をすすぎましょう。毛髪自体はお湯だけで約80%の汚れが落ちるとも言われています。シャンプーは頭皮を清潔にするために使うので、地肌もくまなく濡らして置きます。
シャンプーをなじませる
シャンプーを適量とり、髪になじませます。シャンプーは多すぎても少なすぎてもNG。自分の髪の長さや量に合わせて適量を見極めましょう。
シャンプーを手のひらに取って泡立ててから、髪全体に付けると良いでしょう。
使って頭皮をやさしくマッサージ
爪を立てないように指の腹で洗浄します。皮脂汚れが気になるなどの理由でごしごしと頭皮をこする人がいますがこれもNG。やさしく頭皮をマッサージしながら、丁寧に洗い上げましょう。
しっかりとすすぐ
洗い終わったらシャンプーを洗い落とします。シャンプーが少しでも髪や頭皮に残っていると抜け毛の原因になりかねないので、しっかりと流します。
育毛シャンプーであれば通常のシャンプーよりも落ちやすくなっていますが、いずれにしてもメイクを落とす時のようにしっかりと「落とすこと」を心掛けましょう。

髪と頭皮に優しいのはどんなシャンプー?

最近ではシャンプーの種類も増えてきて、アミノ酸系シャンプーやせっけん系のシャンプー、育毛や頭皮ケアに着目したノンシリコンシャンプー育毛シャンプーも増えています。髪と頭皮に優しく、女性の薄毛対策に向いているのは、どんなシャンプーでしょうか。

ノンシリコンシャンプーってどんなシャンプー? その効果は

とくに最近、髪や地肌に良いシャンプーとして流行っているのが、ノンシリコンシャンプーですよね。このノンシリコンシャンプーは、果たして育毛や頭皮に本当に良いのでしょうか?

ノンシリコンシャンプーとは、文字通りシリコンを成分として含んでいないシャンプーのことです。
シリコンはコーティング剤の一種で、髪に皮膜を作る働きをします。従来のシャンプーには、髪の指どおりを滑らかにするためにシリコンが含まれていました。

しかし、シリコンは一見髪が綺麗になったような気がするだけで、髪本来のダメージを根本から回復しているわけではないうえに、シリコンが髪をコーティングしてしまうことで髪が呼吸できず、頭皮にはりついて良くないとも言われてきました。

その点からみると、確かにノンシリコンシャンプーは頭皮や髪に優しいので、育毛効果は従来のシャンプーよりも期待できるようです。

しかし、ノンシリコンシャンプーと謳っていても、シリコンと同様のコーティング剤を含んでいるものもあるので注意が必要です。成分名にジメチコン、シクロメチコン、シリカ、シリル、シロキ、シランという名称の成分が入っていれば、これらはコーティング剤と同様の成分とみなした方が良いので、注意してくださいね。

育毛シャンプーと普通のシャンプーの違いとは?

また、育毛シャンプーの効果も気になるところですよね。育毛シャンプーが一般的なものと違うところは、石油系の合成界面活性剤が洗浄成分として使われていない点です。

石油系の合成界面活性剤は洗浄力がとても強いため、頭皮にダメージを与えてしまうのですが、育毛シャンプーは天然由来の成分からできているので、頭皮にダメージを与えることなく洗髪ができます。

さらに、育毛シャンプーには育毛に大切な保湿成分が含まれているものや、脂性肌用・普通肌用・乾燥肌用と頭皮のタイプ別に分かれているもの、髪に良くない成分を全て排除して無添加を謳っているものなど多くの種類のものが販売されています。

商品によっては500円程度のトライアル商品などもあるので、まずはこちらを試してみるのも良いでしょう。

しかし、これらの育毛シャンプーやノンシリコンシャンプー単体の使用では、育毛において限界があります。育毛効果を上げたいのであれば、体の中からのケアしてくれる"飲む育毛剤"とも呼ばれる育毛サプリとの併用がおすすめですよ。

飲む女性育毛剤おすすめベスト3
1位
飲む女性育毛剤No.1ヘアドルーチェ

No.1 ヘアドルーチェ

アガリクスの力で、年齢と共に減ってしまう「若さホルモン」IGF-1を増やして、体の内側から育毛とアンチエイジングを実現します。

ヘアドルーチェの公式HPを見る 2位
飲む女性育毛剤No.2ダブルインパクト

No.2 ダブルインパクト

カプサイシンとイソフラボンの同時摂取によって、IGF-1を増やして育毛を促進します。

ダブルインパクトの公式HPを見る 3位
飲む女性育毛剤No.3Hatto

No.3 Hatto

新成分MSMの力で育毛を促します。

Hattoの公式HPを見る
サイトマップ