ホントに効く女性育毛剤はどっち? 飲む育毛剤vs.塗る育毛剤

絶対に薄毛を治したい! 最も育毛効果の高い女性育毛剤を探そう

15秒診断! あなたに合うのはどっち?START
【診断結果】あなたに合うのは飲む育毛剤です。 【診断結果】あなたに合うのは塗る育毛剤です。

ノコギリヤシ

頭頂部の薄毛を改善する効果で注目! ノコギリヤシの持つ育毛効果について解説しています。

北アメリカ原産の太古から知られた育毛植物

ノコギリヤシは、育毛シャンプーや育毛トニックなどの外用としても、内用の育毛サプリとしてもよく使われている人気の成分です。

ノコギリヤシとは、もともと北米南部の海岸に現生するヤシ科の植物で、その名の通り、ギザギザのノコギリのような葉っぱを持つことからノコギリヤシという名前になったそうです。

大古の昔からインディアン(ネイティブアメリカン)によって強壮剤としても用いられてきたそうで、ヨーロッパでも60年以上前から医薬品や食用として用いられてきた安全な植物なのだそうです。

頭頂部の薄毛に効くノコギリヤシ

ノコギリヤシの果実に含まれるオクタコサールやステロールなどの脂溶性成分には、髪の健康を阻害する5αリタクターゼという酵素を抑制する働きがあると言われています。

頭頂部の薄毛に効く成分を含むノコギリヤシ5αリダクターゼという成分は、男性ホルモンのテストステロンと結びつくと、ジヒドロテストステロンという男性ホルモンを作り出し、これが脱毛の原因となることが判明しています。頭頂部の毛がスカスカになる、男性のいわゆる「てっぺんはげ」はジヒドロテストステロンが原因と言われています。また、女性でも頭頂部の薄毛の原因になります。

ノコギリヤシを摂取することで、髪の健康を阻害する5αリタクターゼを抑制できるので、頭頂部の薄毛を予防する効果が得られると言われています。

また、ノコギリヤシには女性ホルモンの機能をより効果的に発揮させる効能もあるため、最近では女性用育毛剤や育毛サプリでもノコギリヤシを使用する方が増えているのだそうです。

気になる副作用についてですが、ノコギリヤシには副作用の心配もほとんどないと言われています。現在もノコギリヤシは脱毛などの治療のために広く使われているので、安心して服用して良いようですよ。

ノコギリヤシの摂取量の目安は!?

ノコギリヤシの摂取量の目安について調べてみると、1日の摂取量目安は300mgとされているようです。

副作用の心配がないとはいえ、どんな良い成分も過剰摂取は良くありません。ノコギリヤシを含んだ女性育毛剤は、内服でも外用でも、必ず1日の量を守って継続して使うようにしましょう。

また、ノコギリヤシ自体に副作用の心配はほとんどないとは言え、妊娠・授乳中の女性についてはホルモンバランスを崩す可能性もあるので、服用を控えることをおすすめします。

出産後の抜け毛に悩んでいる女性の方が使う場合には、授乳が終わり、産後の体調回復を待ってから使用しましょう

飲む女性育毛剤おすすめベスト3
1位
飲む女性育毛剤No.1ヘアドルーチェ

No.1 ヘアドルーチェ

アガリクスの力で、年齢と共に減ってしまう「若さホルモン」IGF-1を増やして、体の内側から育毛とアンチエイジングを実現します。

ヘアドルーチェの公式HPを見る 2位
飲む女性育毛剤No.2ダブルインパクト

No.2 ダブルインパクト

カプサイシンとイソフラボンの同時摂取によって、IGF-1を増やして育毛を促進します。

ダブルインパクトの公式HPを見る 3位
飲む女性育毛剤No.3Hatto

No.3 Hatto

新成分MSMの力で育毛を促します。

Hattoの公式HPを見る
サイトマップ