ホントに効く女性育毛剤はどっち? 飲む育毛剤vs.塗る育毛剤

絶対に薄毛を治したい! 最も育毛効果の高い女性育毛剤を探そう

15秒診断! あなたに合うのはどっち?START
【診断結果】あなたに合うのは飲む育毛剤です。 【診断結果】あなたに合うのは塗る育毛剤です。

カルシウム

骨や歯を作る栄養素としてよく知られているカルシウムは、しっかり摂らないと抜け毛が増えてしまうといわれています。

抜け毛を防ぐにはカルシウムが大切!

意外と知られていない事実ですが、カルシウムが不足すると抜け毛が増えるといわれています。

抜け毛予防のために、さまざまな成分を気にかけて取っている方は多いと思いますが、カルシウムを積極的に摂っているという方は、意外と少ないのではないのでしょうか。

カルシウムが不足すると、どうして抜け毛が促進されてしまうのでしょうか?

よくカルシウムが不足するとイライラしてしまうと言われますが、それは脳の神経細胞の働きが低下していることが原因といわれています。髪の毛は、言い換えれば神経細胞が神経線維束として頭皮上に排出されたようなものであるため、カルシウムが不足すると頭皮から髪の毛が抜ける現象が起こってしまうのだそうです。

また、イライラやストレスなどのメンタル面の不調は、育毛の大敵なので、その観点からもカルシウム不足は避けたいですよね。

健康的な髪を育てるための土台作りにも欠かせない

カルシウムと聞くと、骨や歯を作る栄養素というだけではなく、つねに私たちの血液の中を流れていて、体のさまざまな細胞や酵素の働きに関係する重要な栄養素でもあります。

カルシウムは、神経や筋肉などの働きにも深く関与しているため、もし欠乏してしまったら、私たちは生きていけないというほどの重要な栄養素なのです。

また、カルシウムは、不足しがちになると精神的なイライラを引き起こしたり、骨粗鬆症の原因になることなどで知られています。

日本人の食生活はもともとカルシウムが不足しがちと言われていますが、カルシウムの摂取が足りなくなると、ホルモンの働きによって骨からカルシウムが溶け出すので、意識的に摂る必要があります。

抜け毛予防のためにさまざまな食事や栄養素を気を付けて取っているのに、抜け毛が改善しないという方は、一度カルシウムの摂取を心がけてみるのも良いでしょう。

カルシウムが多く含まれている食材って?

カルシウムが多く含まれている食材は、殻つきのエビニボシケシの実などが挙げられます。

とくにエビの殻にはカルシウムが豊富に含まれているため、できるだけ殻をはがさずに殻も丸ごと食べれるような調理法で摂取することがおすすめなのだそうです。

カルシウムといえば、牛乳を飲めば手っ取り早いのでは?と思う方もいらっしゃることでしょう。

しかし、じつは牛乳は、カルシウム源として適切な飲み物ではないのだそうです。確かに牛乳には、カルシウムが多く含まれているのですが、体に吸収される量は極めて少量で、ほとんどは尿として体外に排出されてしまうと言われています。

やはり効率よくカルシウムを取り込むには、殻つきのエビやニボシ、ケシの実などがおすすめなのだそうです。

でも、毎日これらをバランス良く摂り続けることって、現実にはなかなか難しいものですよね。

そんな時にはサプリメントがおすすめです。最近の飲む育毛剤の中には、その他の育毛に有効な成分、アガリクスやビタミン、亜鉛などと共にカルシウムが入っている製品もあります。

不足しがちなカルシウムとビタミン類が一緒に取れるため、抜け毛防止はもちろん美容や健康にも効果的で一石二鳥、いや三鳥以上ですよね。

飲む女性育毛剤おすすめベスト3
1位
飲む女性育毛剤No.1ヘアドルーチェ

No.1 ヘアドルーチェ

アガリクスの力で、年齢と共に減ってしまう「若さホルモン」IGF-1を増やして、体の内側から育毛とアンチエイジングを実現します。

ヘアドルーチェの公式HPを見る 2位
飲む女性育毛剤No.2ダブルインパクト

No.2 ダブルインパクト

カプサイシンとイソフラボンの同時摂取によって、IGF-1を増やして育毛を促進します。

ダブルインパクトの公式HPを見る 3位
飲む女性育毛剤No.3Hatto

No.3 Hatto

新成分MSMの力で育毛を促します。

Hattoの公式HPを見る
サイトマップ