ホントに効く女性育毛剤はどっち? 飲む育毛剤vs.塗る育毛剤

絶対に薄毛を治したい! 最も育毛効果の高い女性育毛剤を探そう

15秒診断! あなたに合うのはどっち?START
【診断結果】あなたに合うのは飲む育毛剤です。 【診断結果】あなたに合うのは塗る育毛剤です。

肩こり

ここでは、女性の薄毛の原因として、肩こりを取り上げます。

たかが肩こりと放置すると、やがて抜け毛・薄毛を招いてしまうかもしれません。

肩こりが女性の薄毛を招く

デスクワークなどが多く、万年肩こりの女性にとっては恐ろしい話かも知れませんが、肩こりは薄毛を招く可能性がありますので注意が必要です。

そもそも肩こりという現象は、肩や首の周辺の血行が悪くなる症状のこと。何らかの原因によって筋肉が硬直して、血管を圧迫してしまうことが肩こりなのです。

肩や首の血管が圧迫されて血行が悪くなると、そこから上、つまり頭への血流が悪くなります。血液は全身に栄養素や酸素を運搬する役割を持ちますので、血流が悪くなれば、頭皮の栄養素や酸素が不足するでしょう。

毛髪は血液によって運ばれる栄養素、酸素をエネルギーにして伸びていくものですので、それらが不足すれば伸びることができず、やがて弱って抜けてしまいます。これが肩こりによる抜け毛、薄毛のメカニズムです。

何が原因で肩こりが起こるのか?

肩こりの原因は無数にあります。家事や子育てのように、その原因の多くは、自覚しているものでしょう。

問題は、自覚の少ない肩こりの原因。現代女性の場合は、とくに以下の3つに注意が必要です。

長時間のデスクワーク

座って長時間、デスクワーク中心の仕事をしていると、肩のこりを感じますよね。

デスクワークは、下半身には負担を与えませんが、上半身、首や肩、背中には常に一定の負荷を与えてしまいます。特にデスクワークは細やかに頭を使う作業が多いため、無意識で上半身が緊張状態に。気づかないうちに肩こりは慢性化してしまいます。

目の疲れ

長時間のパソコンワークなどで生じる目の疲れは、典型的な肩こりの原因になります。

目から肩こりになるというよりも、目が疲れるほど一点に集中して長時間の作業を続けるということが肩こりの大きな原因です。上で挙げた「長時間のデスクワーク」に近いものがあります。目の疲れを自覚した時点で、すでに肩こりは悪化している可能性があります

バッグの持ち方

バッグをいつも同じ肩にかけていると、気づかないうちに肩が張り、肩こりになっていることも。習慣化している場合が多いので、肩こりを自覚していない人も多いかもしれませんが、バッグをかけた片側の筋肉は硬直しますので、自覚の有無にかかわらず肩こりが進行している可能性は高いです。

肩こりを解消して薄毛を予防する

肩こりだけが薄毛の原因ではありませんが、少なくとも肩こりを解消することで、薄毛の原因の一つを消すことができるのは確かです。

肩こりの解消法として、よく知られているように肩をもむという方法がありますが、それだけで肩こりを解消することは難しいです。

肩の筋肉は広範囲に連動しています。これら全体の筋肉の硬直をほぐしてこそ、本当の意味での肩こりを解消したと言えるのです。

基本的には、ストレッチです。肩はもとより、肩甲骨の周辺、首の周辺などをよく伸ばすことが大事。

さらに言えば、全身のストレッチが必要です。血液は全身をめぐるものなので、全身の筋肉のコリを解消することで、より薄毛の原因を排除することができます。

体を伸ばすと気持ち良い感覚を得られますが、あの感覚は血液が流れ始めたときに感じるもの。無理をするのではなく、「気持ちいい」と体が感じるストレッチをすれば、必然的に血行は改善します。

飲む女性育毛剤おすすめベスト3
1位
飲む女性育毛剤No.1ヘアドルーチェ

No.1 ヘアドルーチェ

アガリクスの力で、年齢と共に減ってしまう「若さホルモン」IGF-1を増やして、体の内側から育毛とアンチエイジングを実現します。

ヘアドルーチェの公式HPを見る 2位
飲む女性育毛剤No.2ダブルインパクト

No.2 ダブルインパクト

カプサイシンとイソフラボンの同時摂取によって、IGF-1を増やして育毛を促進します。

ダブルインパクトの公式HPを見る 3位
飲む女性育毛剤No.3Hatto

No.3 Hatto

新成分MSMの力で育毛を促します。

Hattoの公式HPを見る
サイトマップ