ホントに効く女性育毛剤はどっち? 飲む育毛剤vs.塗る育毛剤

絶対に薄毛を治したい! 最も育毛効果の高い女性育毛剤を探そう

15秒診断! あなたに合うのはどっち?START
【診断結果】あなたに合うのは飲む育毛剤です。 【診断結果】あなたに合うのは塗る育毛剤です。

タバコ

タバコが女性の薄毛の原因になるのかと議論されることがありますが、医学的にも、タバコは間違いなく薄毛の一因となります。以下でその原因等について紹介しています。

タバコが薄毛を招く3つの理由

以下3つの理由を見るだけでも、タバコと薄毛に因果関係があることは明らかです。

タバコを吸うと酸欠になる

タバコを吸った瞬間、頭がクラクラする、あるいは、意識が少し遠くなるような感覚になる場合があります。

これは、タバコを吸うことで血中の酸素濃度が低下するため。酸素の代わりに煙を体内に入れるので、血中酸素濃度が下がって、このような症状を感じるのです。

髪の毛が成長するためには、栄養素のほかに酸素が必要ですが、酸素は、血液によって頭皮まで運搬されます。

ここでタバコを吸うと、せっかく頭皮まで血液が運搬されてきたのに、その血液の中に酸素がほとんどないといった状況に。

ニコチンが毛細血管を収縮させる

タバコの成分に含まれるニコチンは、毛細血管を収縮させることで知られています。つまり、体中の血管が一時的に細くなってしまうということ。細くなってしまったら、血液が十分に通ることはできません。

一酸化炭素はヘモグロビンと結びつきやすい

酸素は血液によって体中に運ばれるわけですが、酸素と血液をくっつけているのは、赤血球の中にあるヘモグロビンという物質。ヘモグロビンが酸素と結びつくからこそ、酸素は体内をめぐることができるのです。

しかしこのヘモグロビンには、酸素よりも好んで一酸化炭素と結びつく性質があります。タバコの煙は大量の一酸化炭素を含んでいるため、タバコを吸うと、ヘモグロビンは酸素ではなく一酸化炭素と結びつくのです。それゆえ、全身の酸素が不足してしまいます。

禁煙には禁煙外来が効果的

将来の薄毛予防に禁煙するのは少々難しく、禁煙を始める動機としては弱いかもしれません。

ただ、薄毛以外にもタバコは多くの害を持っていることは明らかですよね。

止やめられるのなら止めたいけど、止められるほどの強い動機がないというのが正直なところでしょう。

禁煙するのに一番効果的な方法は、やはり病院の禁煙外来に行ってしまうことではないでしょうか。

まず診察を受け、医師や看護師さんから提案された禁煙プログラムを実行してみましょう。治療費も払うことで、これだけコストをかけているのだからと、止めなければという気により駆られるかもしれませんよ。

飲む女性育毛剤おすすめベスト3
1位
飲む女性育毛剤No.1ヘアドルーチェ

No.1 ヘアドルーチェ

アガリクスの力で、年齢と共に減ってしまう「若さホルモン」IGF-1を増やして、体の内側から育毛とアンチエイジングを実現します。

ヘアドルーチェの公式HPを見る 2位
飲む女性育毛剤No.2ダブルインパクト

No.2 ダブルインパクト

カプサイシンとイソフラボンの同時摂取によって、IGF-1を増やして育毛を促進します。

ダブルインパクトの公式HPを見る 3位
飲む女性育毛剤No.3Hatto

No.3 Hatto

新成分MSMの力で育毛を促します。

Hattoの公式HPを見る
サイトマップ